地域を走る

地震のことなど、声をもとに改善を~みわ活動ニュース発行

c0345433_14094392.jpg
連日、朝のあいさつ、街中やスーパーで訴えをさせていただいています。

出勤前の朝でも、声をかけてくれる方もいらっしゃいます。本当にうれしい限りです。

大阪北部を襲った地震の影響も各地で出ており、「罹災証明書はどうやったらとれるのですか?」などの声も。

大阪府は、義援金の第一次配布を決めました。(以下、大阪府HPより)

1 対  象
 (1)災害救助法適用の13市町における死亡者のご遺族
 (2)災害救助法適用の13市町における住宅被害(全壊または半壊)があった世帯
 (3)災害救助法適用の13市町における住宅被害(一部損壊)がある下記の条件のいずれも満たす世帯
   ・6月26日(火曜日)夜間(27日午前0時)から27日(水曜日)午前8時までの間、避難書へ避難したことが名簿等で確認できること
   ・障がい者手帳所持者を含む世帯、ひとり親世帯、市町村民税非課税世帯のいずれかに該当すること
   ※災害救助法適用の13市町(大阪市、豊中市、吹田市、高槻市、守口市、枚方市、茨木市、寝屋川市、箕面市、四條畷市、交野市、
島本町)
   ※対象者の条件を満たしているかどうかは住民基本台帳や税情報等により確認する。
   ※(3)については、緊急的な対応として、り災証明書に代えて写真による一部損壊が認められるものも可とする。

2 配分金額
 (1)死亡:100万円/人
 (2)(3)住宅被害:5万円/世帯

3 支給方法
 市町村経由で振り込み




お困りも方も多数いらっしゃいます。特に、「一部損壊」のお宅が多数であり、「一部損壊」でも公的な支援ができるように、大阪府議団、枚方市議団も要望をしているところです。

住民の声に寄り添った対策ができるように、私も力をつくします。


以下、「みわ活動ニュース」を作りました101.png

c0345433_14064672.jpg
c0345433_14065237.jpg

by shoot128 | 2018-06-28 14:17 | 地域を走る | Comments(0)

みわ(三和)智之 日本共産党 枚方市・府政対策委員長


by shoot128