未来へシュート! みわ智之 日本共産党 shoot128.exblog.jp

日本共産党 みわ(三和)智之 衆議院大阪11区国政対策部長


by shoot128
プロフィールを見る
画像一覧

保護者が署名を提出
『山田小学校をなくさないで』と、ママさんたちが枚方市に署名を提出しました。短期間であつめた8459筆の署名が手渡されました。私も同行させてもらいました。


『校区が広がって、子どもの足で片道1時間…通学での安全が心配』
『小規模校のデメリットばかり強調されてる。親はメリットを感じている』
『歴史ある学校をなくさないで』
『突然、審議会の答申がでて、地域で知らない人が多い』
『議論をオープンにして、住民と話し合ってきめてほしい』
などなど、署名集めで、感じた思いがあふれます

c0345433_17310552.jpg
c0345433_17312272.jpg


いま何が必要?!
いま、子どもの教育に必要なことはなんでしょうか?
テストや点数で競わすことではなく、分かるまで教えてくれ、勉強が楽しいと思えること。


政治がやることは、学力テストなどを押し付けるのではなく、子どもたちが生き生き学ぶことのできる環境をつくることなのではないでしょうか。


現・枚方市長は、選挙時の公約で少人数学級の拡充を述べておられました。

いま、やるべきことは、学校の統合でなく、世界の流れでもある少人数学級の実現ではないでしょうか






# by shoot128 | 2016-11-06 17:50 | 枚方市の政治 | Comments(1)
TPP(環太平洋連携協定)・・・・日本やアメリカなど太平洋を囲む12カ国の間の貿易や投資についての協定

参加する国の間の関税は原則ゼロです。サービスや投資も自由化する。多国籍企業の利益最優先の協定です。

農業や中小企業だけでなく医療や保険、雇用や「食の安全」などに大きな影響を及ぼします。

八百屋さんが話をしてくれました。
「2件の店をもっていたけど、廃業になり、別の市に八百屋をひらくことになった。いま、生産者の名前のシールをはって販売しているけれど、TPPが推進されたら、外国のものが入ってきて、農家は潰れてしまう。TPPはダメ」と。

強行採決に持ち込むのではなく、国会でも徹底した審議が必要です022.gif

日本共産党のホームページに「特集」が掲載されています。ぜひ、見てみてください。




# by shoot128 | 2016-10-30 14:21 | 政治・経済のこと | Comments(0)
日本共産党は、10月18日に、「日露領土交渉の行き詰まりをどう打開するか」と題した提言を発表し、国会内で、菅官房長官と会談をおこないました。

領土問題は、解決していかなければならない問題です。

サンフランシスコ平和条約の千島関連条項を、廃棄・無効化し、千島列島の全面返還を内容とする平和条約の締結をおこなうべきです。

1855年の日魯通好条約、1875年の樺太・千島交換条約の結果、全千島列島が日本の歴史的領土とななりました。日露領土交渉にあたっては、この到達点を土台に据えてやるべきではないでしょうか。

日本共産党の提言をぜひみてください。




# by shoot128 | 2016-10-21 13:56 | 外交・平和のこと | Comments(0)
大学の学費・授業料は高すぎる・・・・
奨学金というローンを借りて、返済に追われる・・・・

いま、「学びたくても、お金がなくて学べない」「授業料を払うためにバイトに追われる」「卒業してから、奨学金の返済が心配」など、たくさんの学生が深刻な実態におちいっています。

先日、長尾駅前で、プラスター、シールアンケートなどをつかって、学生にお話を聞きました。

c0345433_13303746.jpg
c0345433_13311613.jpg
給付制奨学金を求めた署名にも多くの方が協力をしていただきました。
・給付制の奨学金がないっておかしいですよね
・がんばってください
・日本は、学費が高いですね。フランスは2万円ですよね。

また、ある一回生の学生さんは、「バイトのシフトが入れられて、講義を受けることができなかった」という声も。



日本共産党は
学費・奨学金の抜本改革、最低賃金の抜本引き上げを
政策を、2016年3月に発表しています。
ぜひ、目を通していただけると幸いです。



# by shoot128 | 2016-10-15 13:39 | 地域を走る | Comments(0)
臨時国会がはじまります。

安倍首相は、「4年後の東京五輪・パラリンピックは何としても成功させなければならない」と述べるとともに、「わが国の『未来』を切りひらく。世界一暮らしやすい国。世界一信頼される国を目指し、新たなスタートを切る時だ」と所信表明で演説をしました。

安倍政権の政治を進めば、世界一暮らしやすくなるのでしょうか? 世界から信頼される国になるのでしょうか?

安保法制、アベノミクス、TPP、原発、沖縄、憲法改定など、一つひとつの政策を見れば、「未来をひらく」どころか、生活を苦しめ、世界から取り残される国になってしまいます。

この秋の国会論戦、そして、地域での活動がとても大事だと感じています。

安倍政権の狙っていることはどういうことか
日本共産党の対案を語り広げ、ともに日本をチェンジするためにがんばります。


(議員団総会での志位委員長のあいさつ)

# by shoot128 | 2016-09-27 18:35 | 政治・経済のこと | Comments(0)