未来へシュート! みわ智之 日本共産党 shoot128.exblog.jp

日本共産党 みわ(三和)智之 衆議院大阪11区国政対策部長


by shoot128
プロフィールを見る
画像一覧

<   2016年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

6月27日。大門みきし参議院議員・比例代表候補が、枚方と交野市で訴えました。

c0345433_10042267.jpg
私も同行し訴えを聞かせてもらいました。いまイギリスのEU脱退の方向を受けて、不安がひろがっていますが、何が大事なのか。

実体経済そのものをよくしていくことの重要性など、非常にわかりやくかったです003.gif

日本経済の6割を占める家計消費、個人消費を応援する。三つのチェンジが大事ですねぜひ、ご覧ください。

マネーゲーム頼りの経済もうやめよう(大門みきし)


イギリス「EU離脱」の底流に、緊縮への不満があった?!

6月23日の国民投票で、EU離脱支持が51.9%の過半数を獲得しました。
この背景に、失業や社会保障の削減、移民流入で、EUに不信感があったとの指摘が・・・・

保守党のキャメロン首相は、どんな政治をすすめてきたか。
2010年以降、欧州債務危機への対応として、増税や社会保障削減などの緊縮政策を推進。企業の競争力強化策として、低賃金政策を進めてきました。
この結果、イングランド中部を中心に、失業や貧困が拡大。離脱票が6割近い地域も出たそうです。

経済困難を抱える国民の中には、「東欧諸国などEU圏からの移民が雇用を奪い、賃金低下や財政悪化の原因になっている」との不満が蓄積され、離脱派による反移民キャンペーンも拍車をかけたそう。

しかし、離脱票を投じた中には、「離脱に登場したが、そのことで、人種差別主義と思われることには耐えられない」と語る方も。

離脱勧告の時期は未定・・・
国が離脱勧告してから原則2年が交渉時期。英国が離脱勧告するのはいつかは未定です。
また、離脱決定には、英議会の議決が必要。国民投票の再実施を求めるオンライン署名は、400万人を超えたそうです。

これからのイギリス国民の動向に注視です。

●イギリス・・・人口6400万人。EU経済に占める比率18%



by shoot128 | 2016-06-30 10:06 | 政治・経済のこと | Comments(0)
c0345433_10360156.jpg
弁士
参議院大阪選挙区 わたなべ結 候補
参議院比例代表 大門みきし(参議院議員)候補

ゲストスピーチ 
村上史好 前衆議院議員 生活の党と山本太郎となかまたち大阪府連代表

ぜひ、お気軽に、足をお運びください。


by shoot128 | 2016-06-27 10:41 | つどい、演説会、集会など | Comments(0)

6月24日に、枚方市駅前ロータリーにて、「街頭演説」が行われました017.gif

大阪選挙区わたなべ結候補、山下よしき参議院議員を迎えての演説

あいにくの雨でしたが、多数の方が足を止めて演説を聞いてくださいました。

聴衆からは、「たくさん人が集まっているね~」「共産党応援しているよ」という声や、若い青年は、「今年から選挙権、考えます」と話を聞いてくれました003.gif

c0345433_11584493.jpg


c0345433_11581147.jpg

c0345433_11582196.jpg


わたなべ結さんの訴えを紹介します066.gif

 こんにちは。大阪選挙区で立候補いたしました、私、日本共産党のわたなべ結です。

私がなぜ、政治家を志したのか。大学を卒業して、日雇い派遣やアルバイトなど、非正規を経験し、そのもとで、使い捨て労働の実態、低賃金の実態を目の当たりにしてきました。だからこそ、誰もが安心して働き若者が、将来に希望持って生きられる社会をつくりたいと強く思ったことが、政治家をめざす大きなきっかけになりました。

昨年、安倍政権は、安保法制を、国民の声、憲法を踏みにじって強行しました。「いま声をあげへんかったら後悔する」と多くの市民のみなさんが立ち上がられました。新しい政治を求める息吹が生まれ、草の根で広がっています。

 私は、「安保法制の強行に絶望なんてない。こんな政治が続くのなら声を上げ続ける」と、ブログに綴りました。いま、あきらめなかった市民の声が、野党を後押しして、この参議院選挙、32ある一人区すべてで、野党統一候補を打ち立て、安倍政権を退陣に追い込み、新しい政治をつくる、私たちの一票で切り開ける希望が目の前に大きくひろがっています。
 「国民が声をあげれば政治は必ず変えられる」これが私の確信です。みなさん、ご一緒に変えようではありませんか。

私、わたなべ結は、命をかけて戦争に反対した、日本共産党の歴史をしり、「平和を守りたい」この思いで、日本共産党に入りました。ですから、自衛隊を海外にだし、日本を守る事とは無関係に、アメリカ軍と一緒になって、武力行使を可能にした、憲法違反の安保法制=戦争法は絶対に許すわけにはいきません。

安倍首相は、国防軍をつくって、海外で無条件に戦争できる国にする。緊急事態と言えば、私たち国民の人権も制限する緊急事態条項をつくる。こういう事を掲げている自民党改憲草案を示し、この選挙を終われば、憲法を変えることを明言しております。
 こんな危険な安倍政権のもとでの憲法改悪を許すわけにはいきません。みなさんいま変えるべきは、憲法をないがしろにしている政治の方ではないでしょうか。

憲法に則って政治をやるという、当たり前のルール、立憲主義を取り戻す。戦争放棄はもちろんのこと、生存権の保障、個人の尊厳を守るなど、憲法が生きる政治を、私、わたなべ結は、つくってまいります。

そのためにも、憲法違反の安保法制=戦争法を廃止にし、憲法を守り抜く。その思いをどうか、この大阪選挙区で、私、日本共産党わたなべ結にお与えください、押し上げてください、よろしくお願いいたします。

みなさん、この選挙の前に、安倍首相は、消費税増税の再延期を発表いたしました。消費税増税を2回も延期せざるをえない、これはもう「アベノミクスは失敗やった」ということではないでしょうか。消費税増税の延期でなくキッパリ断念をすべきではないでしょうか。
 私、わたなべ結は、大阪経済提言を出させていただきました。税金の集め方を変え、税金の使い方を変え、そして、働き方を変える。この「三つのチェンジ」で、府民のみなさんの暮らしを直接応援し、大阪の景気回復の道をつくってまいります。

大企業への優遇税制を改めて、富裕層のみなさんに資産や所得に応じて、ちゃんと税金を負担してもらえば、なんとみなさん、9兆円の財源作ることが可能なんです。

 消費税の増税なくても、医療や介護や年金、教育や保育など、普段、私たちが、ここにこそ使ってほしいと思っている施策に、優先的に使う当たり前の政治に、変えていこうではありませんか。


 いま若い皆さん、日本で生きていくの本当に先行き不安と思っています。高すぎる学費、奨学金、未来を押しつぶいしている。
高すぎる学費は、10年間で、国立も私学も半額にしていく、返さなくてもいい給付型の奨学金、月3万円から使っていただけるように、私、わたなべ結は、若者応援で、これを実現してまいります。

長時間労働を規制して、ただ働きのサービスなくし、家に帰ったら家族で食卓を囲める、自分の時間も大切にできる、当たり前の人間らしく働けるルールを作ってまいります。

若者や女性の2人に1人が、非正規で働かざるをえない中で、低すぎる最低賃金をいますぐ1000円に引き上げ、1500円めざしてまいります。

みなさんの心の中にある、「もっと生活を豊かにしたい」「安心して暮らしたい」という思いは、決して贅沢ではありません。私たち国民の生活が豊かになることこそ、社会の発展につながる力です。そのために、政治が役割を果たすことが、本来の政治の姿ではないでしょうか。

私、わたなべ結は、みなさんの当たり前の願いを実現していくために、私、わたなべ結を、この大阪選挙区から勝ち抜かせてください。

最後に、全国に広がる野党共闘が、この大阪にも影響を与えています。野党の勝利で、安倍政権与党、そして、おおさか維新を少数派に追い込んでほしいんだという声が、政党の違い、立場の違いを超えて、いま大きく広がって期待が寄せられています。

なぜなのか。それは、おおさか維新が、安倍政権を助ける勢力だからです。おおさか維新は、安倍首相が「憲法変えたい」と、2/3の勢力を参議院で取りたい。この2/3の勢力に入っていくと明言をいたしました。そして、先日は、ある幹部が、憲法9条変えることにも協力していくと口にしています。

この大阪選挙区で、自民公明、おおさか維新の改憲勢力。こういう人たちに、四つの議席、すべて明け渡すわけには絶対にまいりません。

みなさんの憲法守ってほしいという声を、とどける議員が必要ではないでしょうか。この立場で、決してブレナイ、私、日本共産党わたなべ結を、なんとしても競り勝たせてください。

 みなさん、比例代表で、日本共産党とお広げ下さい。日本共産党は、安倍政権の暴走にも、おおさか維新の暴走とも正面から対決し、抜本的な対案を示して、政治を前に動かしてまいりました。この日本共産党が大きくなることが、おおもとから政治を変える確かな力です。
 比例代表で日本共産党をのばしていただき、その力で、私、わたなべ結を必ず押し上げていただき、新しい政治を切りひらく、みなさんと共に、新しい政治をつくるその仕事をやらせていただきたい。このことを最後に、訴えいただき、私の訴えとします。


わたなべ結 ホームページ


by shoot128 | 2016-06-25 12:18 | つどい、演説会、集会など | Comments(0)
日本共産党のプロモーションビデオです!


わたなべ結のホームページです
わたなべ結HPはこちら



by shoot128 | 2016-06-22 09:10 | 政治・経済のこと | Comments(0)

公平な税制へ!

「パナマ文書」でも有名になったタックスヘイブン(租税回避地)

大企業や、富裕層が、「税逃れ」「資産隠し」のために利用して大問題になっている!



大門みきし参議院議員が、わかりやすく解説をしてくれています。ぜひ参考に!

タックスヘイブンとされる国や地域は、世界各地にあります。パナマもそうですが、ケイマン諸島なども・・・ケイマン諸島には、日本から74兆円の投資も?!その実態の一部を暴露したのが、「パナマ文書」

その地域は、法人税や所得税がゼロかきわめて低い。また、透明性の欠如が特徴だそうです。

英国のNGO「タックス・ジャスティス・ネットワーク」によると、タックスヘイブンに隠された資産の規模は、2300兆円から3500兆円と言われています。

経済協力開発機構の試算では、多国籍企業の税逃れによって、世界の法人税収は、毎年12兆円から29兆円失われている・・・・と。

政治経済研究所理事の合田さんによると「タックスヘイブンで失われた法人税や所得税の税収は、世界全体で、少なくとも30~50兆円・・・日本の税収益はその1割、3兆~5兆円程度ではないかとみられます。5兆円なら消費税2%分になります」

日本共産党の政策です
参議院選挙政策ー税制ー消費税、不公平税制、中小企業税制、タックスヘイブン問題



c0345433_12222306.jpg
日本共産党辰巳孝太郎参議院議員が、枚方市内で訴えました



by shoot128 | 2016-06-20 12:24 | 政治・経済のこと | Comments(0)
ある日の夕方に、マンション前で訴えていると、ベランダから手を振って激励。
c0345433_15181322.jpg
また、ある暑い日に訴えていると、「この道しかない」という安倍首相の言葉に怒りを込めて、「いろんな道があるんだ」と声をかけてくださいました。
その方は、大手企業で働いてきた方。「いろんな道を探しながら企業は取り組んでいる。この道しかないと、国民の声を聞かずに突き進むなんてあかん」と。
c0345433_15192358.jpg
6月1日には、わたなべ結さんが、枚方市の女性集会に参加。「人を大切にしない政治を変えたい」と、女性提言の反響なども紹介し、「女性が一人の人間として尊重され、みんなが大切にされる社会をつくる。憲法が生かされる社会と政治をつくるために頑張ります」と決意。
c0345433_15183480.jpg
6月2日は、藤田まり交野市会議員とともに、訴えに回りました。
c0345433_15173621.jpg
c0345433_15175459.jpg
6月5日は、枚方の地域後援会のつどいに、つつみ幸子枚方市会議員とともに参加。わたなべ結さんの紹介から、安保法制廃止、野党共闘のこと、アベノミクスに変わる対案「三つのチェンジ」を話させていただきました。
c0345433_15193353.jpg
連日おこなっている「学生に!青年に!わたなべ結と日本共産党を知らせる連日宣伝」では、学生から、「頑張ってください」と。6月7日には、写メもとってくれたり・・・・注目していただきました。
c0345433_15180348.jpg

by shoot128 | 2016-06-13 15:33 | 地域を走る | Comments(0)