未来へシュート! みわ智之 日本共産党 shoot128.exblog.jp

日本共産党 みわ(三和)智之 衆議院大阪11区国政対策部長


by shoot128
プロフィールを見る
画像一覧

<   2015年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

地域を走っています003.gif

戦争法=安保法制を廃止にするために・・・・それを実現する政府をつくるために・・・

熱い共感の声が寄せられています

年末の忙しい中、あるご婦人とお話をすると
「戦争はだめですよね。あの法律は、戦争を経験してきた世代として許せません」と話をきていただきました。そして、戦争法廃止の2千万署名を数枚預かってくれ、しんぶん赤旗(日曜版)を初めて購読してくれることに!

また、別のあるご婦人は、玄関先まで出てきて、私に話してくれました。
「私は、共産党をずっと応援しているわけではないです。無党派です。けど、しっかり軸があるのは、共産党ですね。私たちの話を一番聞いてくれる」と。そして、久しぶりに、しんぶん赤旗(日曜版)を購読してくれました。

日本中の議会でも「戦争法廃止」意見書の採択がひろがっています。
戦争法廃止 意見書48議会

注目される「戦争法廃止の国民連合政府」の提唱

全国で、いま、日本共産党の提唱への共感もひろがっています。

各界との懇談 ← 多彩な方から意見をいただいています

ぜひ実現させたいです。そのために、参議院選挙をむかえる2016年もひきつづきがんばっていきます003.gif

この機会に、ぜひ、日本共産党の主張から、全国・世界の動き、政治のことがよくわかる「しんぶん赤旗」を購読していただけると幸いです。

ここが魅力「しんぶん赤旗」 ← これも見てね



by shoot128 | 2015-12-30 11:28 | 地域を走る | Comments(0)
枚方市教育委員会では、「市内の小・中学校の配置等の適正化について」の答申(案)の意見を募集しています。

12月1日から21日までの間に、意見を届けることができます。枚方市のホームページや、市内の生涯学習市民センターなどで、意見の受付をしています。

特に、この「適正化」の答申(案)では、今後検討する学校も含めると、市内の小学校・中学校20校が絡んでくる大きな問題です。

子どもたちの教育にかかわることですので、ぜひ、さまざまな意見を届けたいものです。

枚方市 教育委員会 審議会の答申(案) ← 答申(案)を見ることができます。




12月6日に、開催された「全国の小中一貫教育の実態と問題点」の勉強会に参加し、とても勉強になりました。

●小中一貫は、教育的効果は検証されていない制度
  「中一ギャップ」の解消ということでも導入されてきましたが・・・
    中一ギャップということは検証された概念ではない
     中一ギャップの真実 ← 文部科学省 国立教育政策研究所

●小学生と中学生が一緒に生活する施設一体型に大きな問題があり、子どもへのデメリットがあること
 一貫校とそうでない学校の生徒にアンケートすると
   小学生5,6年で、自己肯定感や運動などの点で、一貫校の方が低く出るなど
  
●全国や、大阪にある小中一貫校の現状
 一貫校は、お金がかけられて、デラックスになるそうですが、その他の学校は・・・

●日本の小学校文化は優れていること

             など、とても勉強になりました。


by shoot128 | 2015-12-11 17:06 | 枚方市の政治 | Comments(0)