未来へシュート! みわ智之 日本共産党 shoot128.exblog.jp

日本共産党 みわ(三和)智之 衆議院大阪11区国政対策部長


by shoot128
プロフィールを見る
画像一覧

<   2013年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

原発ZEROの会が、子ども祭りで出展
c0345433_14552074.gif


原発ZEROの会のバッチと、ポップコーンを販売

塩味のポップコーンのいいにおいが“ぷ~ん”

子どもたちが「ポップコーンや!」「食べたいな~」「弾けてる!」と会話が!

初めてポップコーン作りにチャレンジした7人のメンバーの奮闘もあり、とてもおいしいポップコーンができました。

目標にしていた200食は完売し、210、220、230?もうどこまで売れたかわかりません
c0345433_14552069.gif


子どもたちが笑顔になってくれたのがよかったです

ここでの売り上げは、福島県の子どもたちに「安全な野菜」を送る支援として使います
c0345433_14552074.gif


楽しかったですよ!ポップコーン作り!!

c0345433_14590326.jpg


たくさんの方が、「福島の子どもたちへ支援しよう」との呼びかけに、原発ZEROバッチを買っていただき、協力してくれました。

「10個買います」という方も・・・・
c0345433_14552074.gif


三男は、2つバッチをつけて、子ども祭りの会場をうろうろしました
c0345433_14552074.gif


ご協力してくれたみなさん、ありがとうございます
c0345433_14551716.gif


c0345433_14590409.jpg

by shoot128 | 2013-10-28 19:19 | 震災・原発のこと | Comments(0)
できることから「原発のない日本と世界を」

10月12日に、枚方でおこなわれた「平和まつり」で出店!

スマートボールと、ジュースを販売しながら、福島県の子どもたちへのメッセージを書いてもらいました。

c0345433_14590191.jpg


たくさんの子どもやお母さん、お父さんが協力してくれたんです[emoji:e-2]

上手に絵を書いてくれた子、「原発がなくなるまで がんばって 声をあげていきます」「がんばれ!」「応援してます」「体に気をつけてください」「ふっこう応えんしています」・・・・子どもたちのメッセージです

震災と原発事故を見て、大阪の子どもたちも、いろいろ考えていることに、感心しました。

この日、売り上げたお金は、原発事故により放射能被害にあっている子どもたちや親の支援に使います[emoji:e-2]




原発ZEROの会(枚方・交野青年の会)が、バッチをつくりました[emoji:e-68]

c0345433_14590251.jpg


一個200円で販売しています。この売り上げは、「福島の子どもたちに安全な野菜を」プロジェクトに活用されます。

今度は、さつまいもなどを送る予定にしています[emoji:e-282]




10月18日 枚方市駅前の「さよなら原発」宣伝に参加

c0345433_14590297.jpg

(なぜ、足を開くのか? おっさん?!)

子どもたちといっしょに、原発ZEROバッチを販売しました。

パネルをじーと見てくれていた女子学生さん

「福島への支援とか、いいことやっていますね。私は、何かしたいとおもっているけど、何もできていなくて・・」といろいろ話を聞いてくれ、バッチも買ってくれました。

話をしているとき、子どもが騒ぎ出し、子どもの面倒まで見てくれた女子学生さん。ありがとう。

また、第一、第三の金曜日に、枚方市駅前に出没しますので、よろしく[emoji:e-440]
by shoot128 | 2013-10-22 18:18 | 震災・原発のこと | Comments(0)
10月20日(日)に全国青年大集会が開催されました。

2003年から開催されて、10年。

若者のたたかいが社会を大きく動かしてきた節になる集会

生憎の雨で、大変でしたが、秋田書店の青年の訴え・・・など、一人一人の訴えが胸に響きました。


分科会にも参加して印象にのこったことは、「仕事を失うことは、住まいを失うこと」「青年のホームレスは見えにくいこと」です。

田舎から就職で出てきた青年は、寮つきの仕事に就職する方も・・・そういう方は、仕事を失うと、寮を追い出され、住まいを失うことになる・・・・

職場で多少の違法があっても声を上げにくいのは、こういう問題もあります。住まいがなくなれば、安定もせず、次の就職も困難になります。

他の国では、国が補償して、公営の住宅をつくっているところも多くあります。良好な居住環境の住まいを確保し、個人の努力まかせではなく、権利として保障することが国際的な流れとなっています。

人間らしく働ける社会をつくるために、住環境を保障していくなど、総合的な対策が必要になっています。

参考:住宅・マンションの日本共産党政策

c0345433_14585915.jpg


日本共産党の市田忠義参議院議員が、あいさつに駆けつけました。

c0345433_14590029.jpg


市田さんが、みえない・・・・

市田さんのあいさつ全文


大阪からもたくさんの青年が参加されていました。
c0345433_14590186.jpg

by shoot128 | 2013-10-21 12:53 | 政治・経済のこと | Comments(0)

ブラック企業は根絶を!

日本共産党が、国会で、ブラック企業規制へ法案提出[emoji:e-2]

よし[emoji:e-282]

いま、若者を中心に、ブラック企業が横行しています。

枚方の駅前でお話をきくと・・・

30代男性「東京で、IT関係の仕事をしていたけど、やめた。休みもなく、アルハラ(アルコールハラスメント)もあり、精神的にもつらくなって・・・いまは、治療しながら、ハローワークに通っています」

ある学生さんは「アルバイトで、居酒屋にはいったけど、シフトを勝手に入れられて大学の授業にも出れず、一年棒にふった」

「サービス残業は当たり前にある。30時間以上の残業代つかない」

アルバイトに入ったら「一日目から『こんなこともできないのか!ボケ!!』と言われて、つなくなりやめた」

どんどん大変な現状が話されます。

法律も守らず、若者を使い捨てにする・・・・つぶす・・・こんな働かせ方を野放しにするわけにはいきません。


大阪では、先日の10月14日に「もう黙ってられへん」と青年集会がひらかれ、実態の告発と、労働組合の結成やとりくみの活動が交流されました。

c0345433_14585999.jpg


この集会に、辰巳孝太郎参議院議員も参加され、「ブラック企業を帰省する法案を提出します」と言っていました。

ぜひ、一読してみてください

ブラック企業規制法案の提案にあたって
by shoot128 | 2013-10-16 14:01 | 政治・経済のこと | Comments(0)
ひらかた新名神を考える会が、10日、国土交通省へ要請を行い、「建設中止を求める」署名が、2544筆届けられました。

新名神高速道路の八幡~高槻間は、2003年以降、事業が凍結されていましたが、2012年4月1日に当時の前田国交大臣が凍結解除を表明し事業が再開。大阪枚方地域の市街地は地下を通り、淀川の手前で地上に出る計画になっています。

要請では、「なぜ、事業を再開するのか、国が説明を」「NEXCO西日本の地元説明会は、時間切れで終わっている」「桜の公園をつぶして道路をつくるのはひどい」「立退きになるのか不安」「豪雨で高速道路が冠水するのでは」「環境悪化が心配」など、住民から、建設に対する不安や、事業再開に「納得していない」との訴えが続きました。

国土交通省の担当者は、事業再開の根拠にしている渋滞のデータは示さず、「環境対策はネクスコが責任をもってやっていくことが重要」「住民に説明するようNEXCO西日本に指導をします」など、事業者のNEXCOまかせの姿勢に終始しました。

懇談には、辰巳孝太郎参議院議員、広瀬ひとみ枚方市議会議員、みわ智之衆議院大阪11区国政対策部長が同席しました。

c0345433_14585762.jpg

(一番左が、私。その隣が、辰巳孝太郎参議院議員)

c0345433_14585869.jpg





10月2日におこなった大阪府へも要請に同行しました。宮原府会議員も同席してくれました。

c0345433_14585881.jpg


新名神高速道路建設にともなった、京都八幡インターへアクセスする道路が、枚方長尾家具町を分断する掘割式の道路になる計画が発表されていました。

しかし、この要請で、大阪府からは「構造上の問題など」で「アクセス道路は再検討する」と回答。

少なからず、住民の意見が反映されたのではなかいと思います

また、道路の設計が決まる前も、説明会を開き、住民の意見を聞きながら進めることなど、確認できました。
by shoot128 | 2013-10-11 15:08 | 新名神高速道路のこと | Comments(0)
安倍首相は、10月1日、記者会見で、消費税を5%から8%に引き上げることを表明。同時に、5兆円規模の「経済対策」を発表しました。

労働者、若者、子ども、高齢者、被災者を苦しめ、大企業は恩恵をうける消費税の大増税は、絶対にアカン
c0345433_14552074.gif


こんな暴走政治を力を合わせてとめましょう

◆許されない一つは、首相が消費税の増税は、「経済再生と財政健全化の両立」としていますが、両立できないどころか、経済も、財政の悪化させるのが、消費税の増税ではないでしょうか

日本の経済を支えているのは、半分以上の6割が家計消費です。働いている人の給料は減り続けている中で、消費税を増税すれば、まちがいなく、消費は落ち込みます。

また、消費税を引き上げたことで、景気がわるくなり、財政も悪化したのが、97年の消費税を3%から5%に上げたことによって、日本の税収が、90.4兆円(1996年・・消費税分7.6兆+所得税や住民税、法人税、その他分82.8兆円)から、84.2兆円(1999年・・消費税分12.9兆+所得税や住民税、法人税、その他分71.3兆)へ、税収が減りました。

いままでも、景気が悪くなり、「景気対策」として、大型開発をどんどんやってきたが、結局それが、国の借金を大幅に増やしてきた元凶ではないでしょうか?

経済対策と財政健全化・・・・まったく、両立しないのではないでしょうか?


◆二つ目に許されないのは、国民から、消費税8%で、8兆円の負担をおしつけながら、「経済対策」として、5兆円規模の大企業へ減税などのバラマキをおこなうこと。

経済対策として、復興特別法人税を前倒し廃止をして、この「廃止が賃金上昇につながっていくことをふまえ、12月中に結論を得たい」としていますが、賃金上昇については、「経営者の理解」を求めるだけです。

そして、大企業への法人税を減税してきて、いまでも270兆円ともいわれる内部留保もち、賃金を上昇させる体力があるにもかかわらず、労働者の賃金は減り続けている現状をみるならば、法人税の減税が、賃金上昇につながらないことは、あきらかではないでしょうか?

◆三つ目に許されないのは、消費税廃止を展望する人も、消費税は必要だという人もふくめて、国民の圧倒的多数の声は、4月からの消費税の増税はアカン!と言っていることを、真っ向から踏みにじることです
c0345433_14552074.gif


このような暴挙を、この日本で許さないために、がんばりたいとおもいます
c0345433_14564136.gif


c0345433_14585793.jpg

↑10月2日に枚方市内で開催した「消費税増税中止 怒りの集会・パレード」より
(左:つつみ幸子市議、真ん中:私)
by shoot128 | 2013-10-02 15:50 | 政治・経済のこと | Comments(0)