未来へシュート! みわ智之 日本共産党 shoot128.exblog.jp

日本共産党 みわ(三和)智之 衆議院大阪11区国政対策部長


by shoot128
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:政治・経済のこと( 47 )

日本共産党枚方・交野地区委員会は、7月22日に枚方市民会館で「経済懇談会」を開催し85人が参加しました。

私、みわ智之衆院11区国政対策部長のコーディネーターをさせていただき、堀内照文党准中央委員が「消費税に頼らない別の道がある」と講演をおこないました。

堀内さんは、兵庫県相生市では、子育て中心の政策に切り替えることで、母子手帳の発行が増え、若い世代が町に増えてきていることを紹介し、やるきになれば町が変わると強調。
 
相生市は、「子育て応援都市宣言」として、「11の鍵」の政策をすすめています[emoji:e-460]
 たとえば・・・・
 新婚世帯家賃補助、月1万円を上限に3年間。
 市外から転入し住宅を新築、中古を購入すれば30万円の奨励金。
 子どもが生まれたら5万円補助。
 15歳以下の子ども医療費無料化。
 給食は小学校、中学校、幼稚園も無料化などなど[emoji:e-282]

駅前開発の計画をやめるなど、市の予算を子育て支援に移行。給食費無料は、市財政の1%ほどでできる!と[emoji:e-271]


また、堀内さんは、大企業の内部留保を活用し、原発依存予算や米軍のための思いやり予算などに思い切ったメスを入れることで、新しい雇用も経済成長も実現する道が開ける
などなど、日本共産党の「経済提言」をかたってくれました。

かつて消費税を3%から5%に増税したことで、景気が悪くなり、税収が減ったことを強調し、その当時、増税政策を批判していたのが現在の野田首相であり、追及されていたのが、いまの谷垣自民党総裁であったと話すと会場が沸きました[emoji:e-327]

会場からは、終了時間のぎりぎりまで活発に意見が飛び交い「今後また参加したい」など感想が寄せられました。
by shoot128 | 2012-07-27 16:00 | 政治・経済のこと
c0345433_14564927.jpg


メーデーに参加し、日本共産党を代表して挨拶をさせていただきました[emoji:e-68]

世界各地で毎年5月1日に、労働者が統一して権利要求と国際連帯の活動を行う日。

メーデーは、1886年5月1日に合衆国カナダ職能労働組合連盟(後のアメリカ労働総同盟、AFL)が、シカゴを中心に8時間労働制要求の統一ストライキを行ったのが起源。

1日12時間から14時間労働が当たり前だった当時、「第1の8時間は仕事のために、第2の8時間は休息のために、そして残りの8時間は、おれたちの好きなことのために」を目標に行なわれました。

c0345433_14565016.jpg


風がきつい日でしたが、寝屋川初本町公園から、寝屋川市駅まで、デモ行進。

途中で、横断幕が風でやぶれてしまうハプニングもありましたが、元気良く、行進しました。

写真は、枚方の新日本婦人の会の方たちといっしょに[emoji:e-94]
by shoot128 | 2012-05-02 18:00 | 政治・経済のこと
4月17日 晴れ

この日は、交野市会議員のさかの光雄市議と中上さちこ市議と一緒に企業訪問

日本共産党の「社会保障の充実、財政危機の打開『提言』」をもって、消費税に頼らなくても、別の道があります
と交野市にある15の会社に「ぜひ、お読み下さい」とお届けをしました。

ある企業は、「消費税増税せんでもいいのやったら、いい提案やな」と。「昨年の大震災時よりかは、ほんの少し売り上げは良くなりましたが、大変です」「がんばってください」と激励もありました。

突撃訪問だったので、充分話はできませんでしたが、日本共産党の提案を届ける事は重要だと感じました。


4月18日 晴れ

昼は、枚方市ビオルネ前で宣伝

その後、2箇所の日本共産党の「集い」で挨拶をさせていただきました
c0345433_14564018.jpg


夕方には、くずは地域で、「しんぶん赤旗」をオススメに、支部の方と訪問。

「がんばってもらわなね」「民主党はダメですね」「若いからこれからが楽しみやな」など話がひろがり、数人の方が、「しんぶん赤旗」を購読してくれました。






三男は、熱・・・・・

保育所がまだ慣れていないのかな? 昨日は39度の熱

朝から、小児科で見てもらいましたが・・・
by shoot128 | 2012-04-18 21:00 | 政治・経済のこと

大阪経済懇談会に参加

3月17日 大阪市内のホテルで開かれた大阪経済懇談会に参加

500人を数える方が参加されていました。

志位委員長から1時間にわたる「提言」の説明がありました。

社会保障の段階的充実と、国民の懐をあたためる民主的経済改革を同時にすすめることが、今回の「提言」の特徴と話され、2020年代には、成長率を2.4%に。

そうすれば、税収の自然増分と合わせれば、40兆円の財源を生み出せると試算。

財政の再建のためにまわすお金も生まれてくる。

自民党、民主党政治のように、大企業応援の政治では、経済成長と財政再建は絶対にできない。

c0345433_14562260.jpg

by shoot128 | 2012-03-20 19:28 | 政治・経済のこと
企業に『消費税大増税ストップ!社会保障充実 財政危機打開の提言』と、3月17日志位委員長を迎えた『大阪経済懇談会』の申し入れ。

3月2日

車の金型を作っているある企業では『円高と少子化が問題。不況で大変』『消費税は将来的には必要だが、この時期ではない』と。

ある建材会社の社長さんは『ゼネコンが全て利益をもっていく。わしらは、安くたたかれる。もう枚方市内では仕事ない』『消費税あげるのは反対も多い。税金の無駄、いらんところ削らなあかんちゃう』『共産党がんばって景気よくして』と。

新たなつながりへ『提言』の申し入れがんばります

3月5日

枚方市長、北大阪商工会議所、枚方企業団地共同組合にいきました。

『消費税を増税せず、社会保障と財政を立て直していく提言を出しました』と話すと『そんないい方法があるんなら聞きたい。提言を読ませてもらいます』(企業団地)と大歓迎。

北大阪商工会議所では『公務員の賃下げばかりやっていては、景気も悪くなるし、働く意欲も失う』『共産党は、政党交付金を受け取っていないのはすごい』と。
しかし、法人税は『さげなあかん』と。

話をする時、行き過ぎた減税を見直すこと、法人税の引き上げは、国際的な動向を踏まえて検討することが大事と実感しました。

枚方市長に、『提言』を渡し申しいれ。また、教育基本条例に反対する声、運動をひろげていくために、お話しをさせてもらいました。

さまざまな事で、一致点、共同できることを見つけ、市民、国民の生活が一歩でも良くなるように頑張らねば‼

c0345433_14561207.jpg

by shoot128 | 2012-03-05 18:50 | 政治・経済のこと
民主党のマニュフェストの裏切りの最たるものが「税と社会保障の一体改革」

社会保障はどんどん削られる・・・・

この6月には、物価が下がったからと年金支給額の引き下げ、10月には介護保険、後期高齢者医療が引き上げに?、12月には、いままで下がっていなかった物価の下落に合わせて支給額の引き下げ・・・

物価が下がったといっても、食料品は下がっていない。

なぜ下がったと言っているのか?それは、「薄型テレビやパソコンの値段がさがったから」と!?

年金の問題は高齢者の問題だけではない

年金が下がれば、高齢者の収入が減り、商店街の売り上げも落ちる・・・景気の低迷に

また、民主党は、支給年齢を、68歳から70歳に引き上げていくと・・・若い世代は本当にもらえるのか?

そして、2年後に消費税を8%に。3年後に10%に引き上げていくと・・・くらしを破壊してしまう

財政もよくならない

消費税が5%に引き上げさせられて時、90兆円あった税収が、76兆円に下がった

消費税は、3兆から13兆円に収入が増えたが、法人税は13兆円減り、所得税は4兆円減ったなどなど

そして、景気とともに財政も悪化・・・
c0345433_14551732.gif



税金の無駄使いを一掃し、大企業や大金持ちの行きすぎた減税を改めさせよう
c0345433_14552074.gif


ヨーロッパ並みの社会保障を実現させるために、消費税ではなく、負担能力に応じて払う、税制にかえていきましょう
c0345433_14552074.gif


そして、2人に1人の若者が非正規といわれるアルバイト、派遣、パートにおかれている現状を改め、正社員が当たり前の社会を実現するために、働くルール(法律)を改善するなど、国民の所得を増やし、内需を拡大しながら、国民所得を増やして、日本の財政も立て直していきましょう
c0345433_14552074.gif

by shoot128 | 2012-02-17 19:17 | 政治・経済のこと
国民が期待することと乖離する政権ではないでしょうか?

2年前の総選挙で、民主党は、「国民の生活が第一」と政権党になりましたが・・・


c0345433_14551725.gif
野田首相の素顔は

消費税のこと 

「(消費税率10%増税の)税と社会保障の一体改革は避けて通れません」と公言している野田氏。
 
 2年前は「4年間は消費税を上げない」としていたのに・・・。消費税は立場の弱い人に重くのしかかる税金。中小・零細企業は、消費税を価格に転嫁できず、赤字でも取られる税金。

 これでは、「国民の生活が第一」とはいえないのでは!!!


原子力発電所について

「原子力発電の信頼を回復させる」「安全性を確認した原子力発電所の活用」を、代表選で主張した野田氏。また、「(停止中の原発について)安全性のチェックをして再稼動」と。

 いま、8割の国民が、原発の廃止・縮小の声なのに・・・・・

 経済産業省が設置したやらせ問題の第三者調査委員会で、8月30日に中間報告を発表。
 九州電力、四国電力、中部電力のプルサーマル関連シンポジウムでもやらせ発覚!

 こういう問題が発覚しているときでもあり、原発は、事故がおこったときなどに、放射能汚染を収束させることができない、まだ未完成の技術。

 世界でも原発から撤退を宣言している国も。ドイツ政府は、2022年までに原発から全面撤退することを決定し、発電量の40%を原発に依存しているスイスも撤退を決めた!


自民党との連立

「(自民、公明両党との大連立は)成功するまで何度もお願いしていく。101回でもプロポーズする」(8月18日)

憲法「改正」

「(現憲法は)とても新憲法と言える代物ではありません」


「ジャパンドリームの実現だ。(菅首相とは)首から上の質が違う」と財界(米倉日本経団連会長)が大歓迎している野田氏に、「国民の生活が第一」の政治はできるのか!?
by shoot128 | 2011-09-01 12:03 | 政治・経済のこと