未来へシュート! みわ智之 日本共産党 shoot128.exblog.jp

日本共産党 みわ(三和)智之 衆議院大阪11区国政対策部長


by shoot128
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:震災・原発のこと( 36 )

あの東日本大震災・原発事故から6年・・・・

いまだに、震災時の出来事が脳裏からはなれません。
自分にも何かできることはないか・・・と、震災復興のためのボランティア、福島県の子ども達への野菜や、どんぐりなどの贈り物、本場のお好み焼きを仮設住宅で・・・・など、行ってきました。
また、福島県のみなさんの現状や思いも、現地にいってお話を聞かせてもらってきました。
c0345433_15514771.jpg

(先日の原発ゼロへの宣伝より)


これからも何ができるか考え、大阪からもとりくんでいきたいと思います。
同時に、何より、復興に向けて、国の被災者支援策、復興策の打ち切り・縮小はやめて、最後まで国が責任をもつべきです!




by shoot128 | 2017-03-12 15:56 | 震災・原発のこと | Comments(0)
テレビでの報道を見るたびに、地震の被害が甚大で、胸が締め付けられる思いです。

私も、「何かできないか」と、枚方市駅前で、救援募金に取り組まさせてもらいました。学生さんや、若い方を含め、多くの方が、募金に協力していただきました。

日本共産党は、地震に関して、緊急の申し入れや、「関連死」を生まないための対策を申し入れました。

九州地方地震に関する緊急申し入れ

政治の責任で「震災関連死」の防止に全力を
c0345433_17324435.jpg
九州地方地震被災者救援・支援のための募金のお願い



by shoot128 | 2016-04-26 17:44 | 震災・原発のこと | Comments(0)
滝田市会議員の案内で、復興の状況など現地を見学しながら説明をうけました。

c0345433_14593344.jpg

これは防潮堤です。いま建設中。
防潮堤の向こう側は、住宅は建てることができなく、工場などになります。

c0345433_14593398.jpg

山を切り開いて、集団移転(5件ぐらい)で、建設中のお宅。

これで100坪だそうです。海のお仕事をされている方は、作業などを家でやるために、200~300坪なかったらいけないそうです・・・・

大阪と比べたら、「200坪?300坪?豪邸や!」と感じてしまいますが、こちらでは、普通ですし、必要な坪数です[emoji:e-2]

また、移転しようとおもったところが、「遺跡調査しなければいけない。調査に4年はかかる」など、移転もなかなか大変です。

c0345433_14593491.jpg


c0345433_14593480.jpg

見えますかね?
穴通磯の奥の方、白いもの・・・・防波堤をつくっています。200億円かけて・・・

もちろん復興予算です。しかし、防波堤にも問題がいろいろ・・・

湾の中で、海の水が滞留し、汚れること・・・・新しい防波堤は、海底に通し穴をつくっているがはたして効果あるのか?

莫大な公共事業には、すぐに復興予算がおりるが、実際の住民は、仮設住宅暮らし・・・・

滝田市会議員がお話しされて、印象に残ったことは・・・

「震災が来る前も防波堤はあったが、津波ですべてつぶれた。穴通磯をみてください。津波でもつぶれていない」
「人工でつくったものは、潰れることに、気づかなければいけない」「津波が来たら、山に逃げること」

c0345433_14593424.jpg

三陸鉄道で、「盛」から「釜石」にむかい、夜行バスで東京へ・・・ハードな日程でした・・・・・

◆ボランティアには、毎年来ていますが、今回、参加して、復興までは、まだまだであることを実感しましたし、政治の姿勢がいま問われていると思いました。

いま、安倍政権は、原発の再稼働や、戦争する国づくりにまっしぐら。しかも、避難生活の方にも重くのしかかる消費税の増税強行・・・こんなことやってたら「あかん」

仮設住宅で暮らされている方は、すでに3年がすぎ、精神的にも大変な現状にもかかわれず、「笑顔」で迎えてくれ、逆に励まされました。

また、復興は、「人口が減らないこと」「産業の再建」が大事だと話されました。

大阪では、被災地の現状があまり伝えられませんが、聞いてきた話をひろげ、被災地と連帯して、復興にむけたプロセスを進めていかなければいけないと感じました。



c0345433_14593517.jpg

午前6時・・・東京・・・

c0345433_14593548.jpg

私が民青同盟時代に、いっしょに活動していた仲間の結婚式です。

いや~幸せそうでよかった[emoji:e-257]
by shoot128 | 2014-05-19 12:14 | 震災・原発のこと | Comments(0)
一日目(5月17日)は、仮設住宅で「お好み焼き」と「青空市」を開催。
二日目(5月18日)は、牡蠣の養殖のお手伝いです。

私は、一日目だけの参加となりましたが、少しでも力になれるように頑張りました
c0345433_14552074.gif


c0345433_14592899.jpg

お好み焼きは、96枚の注文がありました。

子どもたちも「5枚ください
c0345433_14551716.gif
」と・・・行列が・・・手慣れた手つきで、どんどん焼きます! 本場の「お好み焼き」
c0345433_14552074.gif


仮設住宅で暮らされている方も、いっしょに作りました。「楽しかった」と言ってくださってよかったです
c0345433_14551716.gif


c0345433_14592954.jpg

ここの仮設住宅は、中学校のグランドなどを利用しています。

震災から3年がたちますが、まだまだ、各地で、こうした現状がひろがっています

c0345433_14592950.jpg

「青空市」も好評でした
c0345433_14552074.gif


c0345433_14593069.jpg

手伝ってくれた仮設住宅に住んでいる方や、住民の方もあつまってくださり、大船渡市議会議員の滝田さんが、状況などを説明。

c0345433_14593194.jpg

その後、ちょっとした「集い」になり、私、みわ智之が、「日本共産党」のお話をさせていただきました。

c0345433_14593105.jpg

お昼ご飯をごちそうになり、「集い」もおわった後の、仮設住宅「集会所」での雰囲気です。

c0345433_14593200.jpg

この「集会所」には、あまちゃんが来ていました!じぇじぇじぇ!

c0345433_14593290.jpg

最後に、記念撮影・・・・
by shoot128 | 2014-05-19 11:45 | 震災・原発のこと | Comments(0)
2014年5月16日(金)

家から電車で伊丹空港へ

50人乗りの小さな飛行機で、揺れてこわかった・・・・「いわて花巻空港」にお昼に到着。

駅までバスで移動すると
c0345433_14592509.gif
 電車が出発したところで、約1時間待ち。

外は、風がきつく寒い・・・5月の東北は寒い・・・・おなかもすいた・・・・

c0345433_14592680.jpg


駅の周りをみても、お店が・・・ない
c0345433_14551729.gif


でも小さな店を1軒・・・発見
c0345433_14592642.gif
 おばあちゃんの「おいしい味噌ラーメン」をいただきました。

その後、電車に揺られて、花巻空港駅から、JR東北本線で、一ノ関駅に・・・JR大船渡線で、気仙沼駅に。

気仙沼駅からは、電車が通っていませんので、電車が走っていたところを「BRT」(バス)が走っていますので、「盛」駅まで。

途中で、まだまだ工事中の街並みを見ました。

c0345433_14592653.jpg


c0345433_14592788.jpg

陸前高田市を通り過ぎる時。空に虹が
c0345433_14592735.gif


c0345433_14592744.jpg

かさ上げの工事中・・・

まだまだ、復興までは時間がかかることを実感しました。

c0345433_14592838.jpg


事務所についてのは、午後6時でした。




この日は、地元の居酒屋で晩御飯・・・これも地元貢献です。

あるおでん屋さんで、いっしょになった隣の席の方々と、「共産党でボランティアにきました」と、自己紹介し、大盛り上がり[emoji:e-2]

地元で開催のイベントの話、阪神の話や、維新の会の橋下氏の話・・・・話は尽きませんでした。

みなさんと、楽しくおいしい酒が飲めました[emoji:e-257]みなさんありがとうございます[emoji:e-2]
by shoot128 | 2014-05-19 11:24 | 震災・原発のこと | Comments(0)

福島県の子どもたちへ

放射能の心配なく、自然にふれ、クリスマスも少しでも楽しく過ごしてもらおうと、原発ZEROの会(枚方・交野青年の会)でとりくんだ『どんぐりプロジェクト』

たくさんの方が協力してくれ、どんぐり、松ぼっくり、落ち葉が、沢山集まりました。とりくみの中で、さまざまなドラマが生まれました…

枚方市の保育所の子どもたちが、必死に集めてくれたものも含まれています!

福島県の子どもたち、喜んでくれるかな?

c0345433_14591185.jpg


c0345433_14591119.jpg

by shoot128 | 2013-12-26 17:06 | 震災・原発のこと | Comments(0)
c0345433_14590836.jpg


福島県内の保育所や幼稚園へ

どんぐり、松ぼっくり、落ち葉を届けます


福島第一原発事故の影響で、多くの放射能が降り注いだ福島県・・・

いまも放射能の影響で、子どもたちをはじめ、多くの方が、不安の中で暮らしています。

また、子どもたちは、外遊びが制限されています。

子どもが自由に、花や落ち葉、虫など自然に触れることができません。

12月はクリスマスもあります。

福島県の保育所や幼稚園に放射能の心配のない、どんぐりや、松ぼっくり、落ち葉を届けます[emoji:e-2]
by shoot128 | 2013-11-28 13:04 | 震災・原発のこと | Comments(0)
原発ZEROの会が、子ども祭りで出展
c0345433_14552074.gif


原発ZEROの会のバッチと、ポップコーンを販売

塩味のポップコーンのいいにおいが“ぷ~ん”

子どもたちが「ポップコーンや!」「食べたいな~」「弾けてる!」と会話が!

初めてポップコーン作りにチャレンジした7人のメンバーの奮闘もあり、とてもおいしいポップコーンができました。

目標にしていた200食は完売し、210、220、230?もうどこまで売れたかわかりません
c0345433_14552069.gif


子どもたちが笑顔になってくれたのがよかったです

ここでの売り上げは、福島県の子どもたちに「安全な野菜」を送る支援として使います
c0345433_14552074.gif


楽しかったですよ!ポップコーン作り!!

c0345433_14590326.jpg


たくさんの方が、「福島の子どもたちへ支援しよう」との呼びかけに、原発ZEROバッチを買っていただき、協力してくれました。

「10個買います」という方も・・・・
c0345433_14552074.gif


三男は、2つバッチをつけて、子ども祭りの会場をうろうろしました
c0345433_14552074.gif


ご協力してくれたみなさん、ありがとうございます
c0345433_14551716.gif


c0345433_14590409.jpg

by shoot128 | 2013-10-28 19:19 | 震災・原発のこと | Comments(0)
できることから「原発のない日本と世界を」

10月12日に、枚方でおこなわれた「平和まつり」で出店!

スマートボールと、ジュースを販売しながら、福島県の子どもたちへのメッセージを書いてもらいました。

c0345433_14590191.jpg


たくさんの子どもやお母さん、お父さんが協力してくれたんです[emoji:e-2]

上手に絵を書いてくれた子、「原発がなくなるまで がんばって 声をあげていきます」「がんばれ!」「応援してます」「体に気をつけてください」「ふっこう応えんしています」・・・・子どもたちのメッセージです

震災と原発事故を見て、大阪の子どもたちも、いろいろ考えていることに、感心しました。

この日、売り上げたお金は、原発事故により放射能被害にあっている子どもたちや親の支援に使います[emoji:e-2]




原発ZEROの会(枚方・交野青年の会)が、バッチをつくりました[emoji:e-68]

c0345433_14590251.jpg


一個200円で販売しています。この売り上げは、「福島の子どもたちに安全な野菜を」プロジェクトに活用されます。

今度は、さつまいもなどを送る予定にしています[emoji:e-282]




10月18日 枚方市駅前の「さよなら原発」宣伝に参加

c0345433_14590297.jpg

(なぜ、足を開くのか? おっさん?!)

子どもたちといっしょに、原発ZEROバッチを販売しました。

パネルをじーと見てくれていた女子学生さん

「福島への支援とか、いいことやっていますね。私は、何かしたいとおもっているけど、何もできていなくて・・」といろいろ話を聞いてくれ、バッチも買ってくれました。

話をしているとき、子どもが騒ぎ出し、子どもの面倒まで見てくれた女子学生さん。ありがとう。

また、第一、第三の金曜日に、枚方市駅前に出没しますので、よろしく[emoji:e-440]
by shoot128 | 2013-10-22 18:18 | 震災・原発のこと | Comments(0)
遅くなりましたが、6月30日に「せめて、放射能の危険のない野菜を!」ととりくんだ
「野菜プロジェクト」の結果をアップします[emoji:e-2]

午前10時から12時まで、枚方市の保育所前をお借りして、「野菜」をとどけてもらいました。

ある方は、「うちは、じゃがいもをつくっているから、取りに来て」ときれいなじゃがいもをいっぱい!

ある農家は、「枚方トマトやったら協力できる」と安く譲ってもらいました

子どもたちのことを想い、「野菜を買ってきました」「うちでつくっている野菜を届けます」と

みなさんの善意がいっぱいあつまりました[emoji:e-2]

にんじん、レタス、玉ねぎ、かぼちゃ、じゃがいも。トマト、きゅうり、小松菜・・・・

なんと15箱も!送ることができました!

本当にありがとうございました。

今後、平和祭りで出店もしていく予定です

c0345433_14585301.jpg



大阪民主新報のしんぶんに掲載されました!
c0345433_14585468.jpg


c0345433_14585446.jpg

by shoot128 | 2013-08-01 11:42 | 震災・原発のこと | Comments(0)