未来へシュート! みわ智之 日本共産党 shoot128.exblog.jp

日本共産党 みわ(三和)智之 衆議院大阪11区国政対策部長


by shoot128
プロフィールを見る
画像一覧

京阪電車に要望し、懇談を行いました

c0345433_17593688.jpeg

5月10日、みわ智之大阪11区と松尾正利大阪12区は、日本共産党守口市議会議員団、寝屋川市議会議員団、枚方市議会議員団、門真市議会議員団、交野市議会議員団があつまり、京阪本線及び交野線ホーム転落防止柵などの安全対策を求めて、京阪電気鉄道株式会社に要望書を提出しました。

〈要望項目〉
▽すべての駅にホーム転落防止柵を設置
▽柵設置までの期間、内方線とホーム先端明示線などの安全対策を講じる
▽乗客の安全のために駅ホームに安全対策要員の配置
▽障害者、子どもから高齢者まで実情に応じた安全対策を講じる
▽駅構内のトイレ設備の改善———など

◆申し入れでは、松尾12区から「転落防止柵を設置した駅では、事故が激減しています。安全のために、早急に設置を進めて下さい」と要望。
各議員団からは、「視覚障害者がホームから落ちかけました。駅ホームの安全対策要員を配置してください」「認知症の方が踏切内で待っていたこともある。無人駅にせず駅員を配置してください」「点字ブロックが劣化し、危険な場所がある補修してほしい」「洋式便器を設置してください」と要望が出されました。


◆私、みわからは・・・
「落下防止柵の設置時期について」
「枚方市駅東口のエレベーター位置が分かりにくいこと。また、東口の券売機は車いすの方が利用しにくく、改善を」など要望しました。
最後に、「地域住民にとって重要な足であるのが京阪電車です。本日聞いた話を市民の皆さんに返し、今後も、安心・安全のために要望をしていきたいと思います。また、転落防止柵設置の推進を政府や行政にも働きかけたいと思います」と引き続き要望をしていく事を伝えました。


◆京阪電気鉄道株式会社は、「今後も、利用者の皆さんの声を真摯にお聞きしていきますと。

◆申し入れには、伊木知史辰巳孝太郎参議院議員秘書、酒井美知代守口市議、太田徹寝屋川市議、野口光男枚方市議、堀尾晴真門真市議、亀井淳門真市議、豊北裕子門真市議が参加しました。
by shoot128 | 2017-05-16 18:14 | 地域を走る | Comments(0)