地域を走る

市長公約の少人数学級拡充へ~枚方で運動始まる~

枚方市で、少人数学級拡充にむけた署名活動がスタートしました066.gif

いま、全国で少人数学級のとりくみがひろがっています。枚方では、現在、4年生まで35人学級ですが、5年・6年生は40人学級になっています。

枚方のすべての学校で、少人数学級を実現しようと思えば、解決しなければいけないことがさまざまありますが、子どもたちのために、ぜひ、実現をしてほしいと願うばかりです。

c0345433_16222459.jpg
しかも、枚方市長の公約でしたし、枚方市は、「平成26年度普通会計決算は、実質収支が、18億7600万円と過去最高の黒字額となり、13年連続の黒字を計上」(枚方市の財政事情 平成27年度版)と述べています。


国の政策としてさらなる推進を

2005年に、日本共産党は、少人数学級を拡充するための提案を発表し、国会での論戦をしているところです。

①小中学校全学年で35人学級を実施するー必要な予算は、完成年度でも政党助成金の6分の1
c0345433_16412674.jpg
②将来的には、30人以下学級をめざす

③高校等の少人数学級、子どもの変化に対応した教職員の定数化をすすめる

④教職員の「超多忙化」「非正規化」の解消をすすめる

などを掲げています。以下に、提案。

みなさんのご意見をお聞かせください003.gif

by shoot128 | 2017-02-09 17:01 | 地域を走る | Comments(0)

日本共産党みわ(三和)智之 衆議院大阪11区国政対策部長


by shoot128