新名神高速道路のこと

アスベストが!~新名神で、立ち退きになる構造物から

様々な問題をはらみながら新名神高速道路の建設が進められています。

京都八幡からか大阪高槻までのルート。枚方市内は、地下を通り、淀川を渡るために地上に出てきます。


枚方では、「考える会」が立ち上がり、活動がすすめられてきました。今回、八幡から枚方市内に入る場所には、立ち退きになる構造物に、アスベストが発覚。近くには、住宅や大学があります。どのような対策が必要になってくるか、しっかりと検証し、対策を立てなければなりません。

c0345433_16065502.jpg
c0345433_16063507.jpg
12月19日。倉林明子参議院議員も同行し、広瀬ひとみ枚方市会議員や、他市の市会議員と一緒に現地を視察しました。






by shoot128 | 2016-12-22 16:14 | 新名神高速道路のこと | Comments(0)

日本共産党みわ(三和)智之 衆議院大阪11区国政対策部長


by shoot128