政治・経済のこと

賭博解禁?!刑法が禁じているのに!カジノ法案強行許せない

まともな審議もないまま、刑法が禁じている賭博場=カジノを合法化?!

自民、維新と一部の公明議員が賛成して、衆議院の委員会で強行しました。

カジノを推進する議員は、「政府の厳格な管理下に置けば、カジノから得られる利益は弊害より大きい」と「経済効果」を強調しているそうですが、人のお金を巻き上げて経済効果とは、語るに落ちるとはこのことではないでしょうか?

まともな経済対策とは言えません。しかも、「弊害は大きい」のです。ギャンブル依存症の拡大、多重責務者の問題、青少年の悪影響、犯罪の誘発・・・など。

カジノの問題を指摘し、反対討論をおこなった池内さおり議員の発言を紹介します。
みなさんは、賭博場=カジノについて、どんな意見をお持ちでしょうか?


連日、街中で訴えにまわっています。ぜひ、声をかけてください。
ご一緒に、政治について考え、一致する問題で、力を合わせていきましょう003.gif
c0345433_10494693.jpg
いま、政治活動用のポスターを貼りだしています。

「家にポスターを貼ってもいいよ」という方は、ぜひ、声をかけてください012.gif

c0345433_10514041.jpg



by shoot128 | 2016-12-03 11:16 | 政治・経済のこと | Comments(0)

日本共産党みわ(三和)智之 衆議院大阪11区国政対策部長


by shoot128