未来へシュート! みわ智之 日本共産党 shoot128.exblog.jp

日本共産党 みわ(三和)智之 衆議院大阪11区国政対策部長


by shoot128
プロフィールを見る
画像一覧

おおさかAALAの510号「会員紹介」に私の記事が!

c0345433_10212881.jpg
記事の紹介です。

「世界の流れをどう見るかが大事」

 
 戦争法案の強行は絶対に許すことはできません。7月25日に「枚方からとめよう戦争法案」の集会とデモを開催し、今までにない約400人で成功、翌日は、新幹線に飛び乗り、東京渋谷での「安保関連法案に反対するママの会」宣伝とパレードに参加し、国会包囲行動にも駆けつけ、地域で集めた署名を渡しました。子ども達の未来を守るために、憲法と民主主義を守るために、ご一緒に「戦争法案反対」で、日本列島騒然という状況をつくりだしましょう。


 同時に、「世界の流れをどう見るか」が大事だと感じます。政府は、集団的自衛権を「合憲」とする唯一の理由として、「安全保障環境」の変化をあげていますが、広く世界をみれば、「集団的自衛権の発動を必要とする」動きとは正反対になっています。もちろん、北朝鮮の核問題や、領土をめぐる問題などあります。
 
 だからこそ考えたい。「どうしたら平和な地域をつくれるか」――ともに考え、憲法9条をもつ意味、「紛争を戦争にしない」とASEANが実践している平和の枠組みなど、世界の流れを冷静に見て語っていきたい。





Commented by 脱 国民洗脳なら副島隆彦の学問 at 2015-08-12 15:16 x

アメリカの属国、つまり家来国家 日本! アメりカの洗脳広告代理店、電通による、テレビ、新聞、週刊誌、ラジオ等の、マスコミを使った偏向報道で、見事な国民洗脳をされ続ける日本人は、自分自身の脳、すなわち思考そのものを点検せよ! さらにネット洗脳システムのツイッターやフェイスブックの利用、まとめサイトには注意が必要である。 我々はハッ、と気付いて、常に注意深く、用心して、警戒し、疑いながら生きれば、騙されることはない。 すべてを疑うべきなのだ!
by shoot128 | 2015-08-12 10:26 | 外交・平和のこと | Comments(1)