つどい、演説会、集会など

3月22日枚方市駅前「街頭演説」に550人が参加

山下よしき書記局長が枚方にきて、街頭演説をおこないました。

「経済のこと」「社会保障の切り捨てから拡充へ」「戦争と平和のこと」「維新の政治のこと」「枚方の伝統ある日本共産党のこと」

迫力ある訴えに、胸が熱くなりました。

c0345433_15351950.jpg

c0345433_15353519.jpg

いっせい地方選挙がおわった5月に、戦争立法を国会にだして通そうとしています。

自公が合意した内容を見れば、アメリカが起こす戦争に、自衛隊が「切れ目なく」参戦・支援するものになることが明らかです。

戦争にいくのは、いつも若者です!

党をつくって92年。一貫して戦争反対で命がけでたたかってきた日本共産党。二度とふたたび、若者を戦場に送ることのないように、「平和を願う」みなさんと、力を負わせていきましょう!

この「街頭演説」では、多くの方が、足をとめて聞いてくださいました。若い人も・・・ある方は、「日本共産党に注目しています」と話しかけてくれる方も・・・

いまは、戦争への道をストップさせるために、「どの党を応援しているか」の違いを超えて、力を合わせなあなん時!ではないでしょうか?


by shoot128 | 2015-03-26 15:47 | つどい、演説会、集会など | Comments(0)

日本共産党みわ(三和)智之 衆議院大阪11区国政対策部長


by shoot128