枚方市の政治

枚方市での「負担付き寄付(美術館の建物)の収受に反対した理由」

突如、枚方市議会で議論され、採決された美術館の問題・・・・

日本共産党市会議員団は、5つの点で、反対しました。

一つは、場所の問題。
二つは、総合文化施設との整合性の問題。
三つは、市のイメージアップのために美術館を受け入れ、福祉や教育を切り捨てているという問題。
四つは、財源の作り方の問題。年間7000万円の運営費をどうするか。
五つは、7000万円で事足りるかという問題。

賛否両論があるのかで、市民の意見も聞かずにすすめていいのか
c0345433_14552074.gif
問われています

詳しくは、日本共産党の広瀬ひとみ 市会議員のブログへ
日本共産党枚方市会議員団の反対討論

ぜひ、文化・芸術を大事に考える日本共産党の政策も見てください
日本共産党の文化政策
by shoot128 | 2014-05-20 11:54 | 枚方市の政治 | Comments(0)

日本共産党みわ(三和)智之 衆議院大阪11区国政対策部長


by shoot128