未来へシュート! みわ智之 日本共産党 shoot128.exblog.jp

日本共産党 みわ(三和)智之 衆議院大阪11区国政対策部長


by shoot128
プロフィールを見る
画像一覧

「ひらかた新名神を考える会」と、たつみコータロー氏と私が懇談

府くらし・雇用対策委員長の たつみコータロー さんと一緒に

「ひらかた新名神を考える会」のみなさんと懇談をさせてもらいました。

c0345433_14582776.jpg


12人の方が集まっていただき、「立ち退き地域に家があります。今後どうなるか心配」

「排気塔の建設は聞きましたが、もっと詳しく知りたい」などなど

口々に不安と、突然の建設の凍結解除への怒りの声も寄せられました。


たつみコータローさんは、一言一言の声に耳をかたむけながら、自ら関わってきた住民運動の取り組みを紹介

阪神高速淀川左岸線の建設にともなって、「環境優先のまちづくり」をと、十数年、住民運動にとりくんできました。

当初計画された「掘割構造」から、「全面ふた掛け・地下トンネル構造」にしました。

「環境基準を守っている」というが、風向き(吹き降ろし)によって、換気塔から、住宅地に直接、排気ガスが吹き降ろされたら大変と、事実をもって、話し合いをしてきたこと。

そうした運動の中で・・・

トンネルの換気施設に、関西初となる自動車排ガスの有害物質を除去する「脱硝装置」の設置など、声をあげ、日本共産党との連携で、前進させてきたこと。


こうした経験、成果で、集まったみなさんを励ましていただきました。

そして、住民の意見に耳をかたむけない政治の転換を訴え、ともにたたかう決意を話されました。

淀川左岸線全面ふた掛け 環境ゆうせんのまちづくり 関連記事

いま、「考える会」では、署名を作成して、とりくみされています。

「不要な道路建設はあかん!がんばって」・・・・この思いにこたえて、私もがんばります
c0345433_14564136.gif

by shoot128 | 2013-03-26 16:02 | 新名神高速道路のこと