つどい、演説会、集会など

日本共産党綱領について

c0345433_14582791.jpg


日本共産党の綱領教室を行いました。

講師には、先の衆議院選挙でお世話になった 清水ただし さん

わかりやすく、楽しいお話に、参加者も元気をもらいました。


ところで、「こうりょう(綱領)」って、みさなんご存知ですか?

香料ではないですよ[emoji:e-68]

辞書には・・・・物事の要点や指針をまとめたものを指し、この綱領を基準にして組織が運営されることが多い。とくに政党・政治団体においては政策の指針を決定付けるものである。

と書いてあります。

日本共産党は、1961年8月の第8回党大会で、綱領を決め、その後、一部改定をおこないながら、2004年の第23回党大会で、21世紀にむけた新しい社会のなかで、いままでの「綱領」を、全面的に発展させて、いまの「綱領」を決めました。

日本共産党は、いまの社会をどう見、どういう社会をめざすのか。日本だけでなく世界の状況も書いてあります。

興味のある方は、ぜひ、一度、目を通してくださると幸いです[emoji:e-257]

しかし、いま日本の政党で、綱領を持たない党もあります・・・しっかりした指針がない

これで、政党といえるのでしょうか?
by shoot128 | 2013-03-26 12:00 | つどい、演説会、集会など

日本共産党みわ(三和)智之 衆議院大阪11区国政対策部長


by shoot128