地域を走る

いま、日本共産党が出番のとき

c0345433_14580295.jpg


連日、宣伝カーで訴えさせてもらっています。

◆22日(月)は、楠葉地域で訴えをさせてもらいました。

 国会で争点を明らかにし、速やかに解散総選挙をおこなえ
c0345433_14552074.gif

 消費税増税は許せない。増税分で大型開発をおこなうことはありえない
c0345433_14580291.gif

 枚方の楠葉地域を地下の高速道路(新名神高速道路)が走る。事業の凍結を解除していま進んでいる
 消費税増税の建前は、「社会保障のため」ではなかったのか?
 日本共産党の「提言」を話させてもらいました。

 同時に、地域経済を活性化へ。「即時原発ゼロ」を実現しようと訴えました。
 ドイツでは、この8年間で、自然エネルギー分野で働く人が16万から38万人に増加。
 地域経済の活性化につながっている
c0345433_14552074.gif


◆23日(火)午前 大型宣伝カーで、交野市駅前から、企業団地、長尾方面へ

 雨の中でしたが、多くの方に手を振っていただきました。ありがとうございます。

 ある方は「総選挙はいつ?」と話して来られました。
 これ以上、民主党に託せない、速やかに解散をという願いがひろがっていることを実感・・・

 
◆23日(火)午後 香里地域で、宣伝をさせてもらいました

 私の訴えを聞いてくれる方もいて、「若いから今からやな。がんばれよ」など、激励をうけ、とても励まされました。




日本共産党は、今度の総選挙で「650万以上の得票 議席倍増」をめざします。このたたかいに、候補者としての役割を自覚し、日本社会に衝撃を与えられるような躍進をつくりだし、政治を国民・青年が主人公の方向へ大きく転換できるように、全力でがんばります
c0345433_14564136.gif
c0345433_14551732.gif



日本共産党は、この間、「経済提言」「外交ビジョン」「尖閣問題での提言」「即時原発ゼロ提言」など、解決策を示し、その実現のためにがんばっています。

いま、他党が選挙目当てに、離合集散を繰りかえす中で、「政党らしい政党」として日本共産党が注目されています。

一貫した路線、草の根の組織をもって国民の苦難軽減のために奮闘、1世紀近い歴史をもち、自前で努力で財政をまかなっています。

だからこそ、公約を裏切らずがんばることができます。

この日本共産党が大きくなることが、希望ある日本をつくっていく道。いま、日本共産党の出番のとき
c0345433_14552074.gif
c0345433_14552074.gif

by shoot128 | 2012-10-25 13:50 | 地域を走る

日本共産党みわ(三和)智之 衆議院大阪11区国政対策部長


by shoot128