未来へシュート! みわ智之 日本共産党 shoot128.exblog.jp

日本共産党 みわ(三和)智之 衆議院大阪11区国政対策部長


by shoot128
プロフィールを見る
画像一覧

2012国民平和大行進に参加

c0345433_14572958.jpg


核兵器のない平和な世界と日本をめざしてがんばるときだ

被爆者の方から直接お話をきいたことは、いまでも記憶に刻まれています。

ピカっと光って記憶を失った。気づけば、まわりは火の海。
家族のうめき声を聞きながら助けられなかった・・・・・
想像を絶する体験を聞き、胸が締め付けられました。

同時に、被爆者の方から、被爆の実相を直接聞けるのは、あなたたちが最後の世代。
と話されたことも鮮明に覚えています。

それ以降、広島、長崎それぞれの原水爆禁止世界大会に何度も参加し、大会にむけて様々な運動にとりくんできました。

また、昨年は東日本チャリティーバザーのとりくみと同時に、原発写真パネルを掲示して、核兵器廃絶にとりくんできました。

原爆の被害の上に、最悪の原発事故を経験した現在、核兵器の全面禁止を求め、核兵器も戦争もない世界のために、いまさらに、がんばらなければとおもいを強めています。

世界では核兵器廃絶へ大きな流れが広がっている

いま、国連では、圧倒的多数の国が、核兵器禁止条約の交渉開始を要求する決議を16年連続で採択し、世界で運動がひろがっています。

こうした現状をつくりだしているのが、日本の署名活動、反核運動があると国連事務総長が話されたことは、とても励まされました

しかし、日本政府は、16年連続でこの決議を棄権しています。そして、日米安保を重視し、アメリカの基地を強化し、危険なオスプレイまで配備しようとしています[emoji:e-442]
 
この日本政府が、どう変わるかが、私たち日本人にとっても、世界やアジアにとっても非常に大きな意味をもっていると思います[emoji:e-282]

こうした中で、いま原発再稼働反対、原発ゼロをめざす運動が空前の規模でひろがっていることは、すごく励まされます[emoji:e-68]

反核の世論を押さえ込むために、原子力の平和利用=原子力発電所を導入

そもそも、日本で原発の導入がはじまったのは、1950年代半ばですが、その動機のひとつは、反核世論の対策でした。
アメリカは、核兵器を日本に押し付けようとしていましたが、日本の世論を恐れて、「原子力の平和利用」という宣伝によって、「反核アレルギー」を抑える作戦で原発を導入してきました。
いまでもあらゆる面で、アメリカいいなり、財界優先の政治を強行しています。
 
原発ゼロの運動と、核兵器廃絶の運動は、告発の仕方など違いがありますが、一致点もあります。
双方の運動を相乗的に発展させ、「命が大切にされる社会」をつくるために、私自身、全力でがんばります[emoji:e-2]


c0345433_14573040.jpg

東京から通し行進で歩いていらっしゃる山口さんと[emoji:e-94]

80歳になられるようです。とても元気で、逆に、こちらがエネルギーをもらいました[emoji:e-257]
by shoot128 | 2012-07-05 19:18 | 外交・平和のこと