政治・経済のこと

「提言」と、志位委員長を迎えた「経済懇談会」の申入れ

企業に『消費税大増税ストップ!社会保障充実 財政危機打開の提言』と、3月17日志位委員長を迎えた『大阪経済懇談会』の申し入れ。

3月2日

車の金型を作っているある企業では『円高と少子化が問題。不況で大変』『消費税は将来的には必要だが、この時期ではない』と。

ある建材会社の社長さんは『ゼネコンが全て利益をもっていく。わしらは、安くたたかれる。もう枚方市内では仕事ない』『消費税あげるのは反対も多い。税金の無駄、いらんところ削らなあかんちゃう』『共産党がんばって景気よくして』と。

新たなつながりへ『提言』の申し入れがんばります

3月5日

枚方市長、北大阪商工会議所、枚方企業団地共同組合にいきました。

『消費税を増税せず、社会保障と財政を立て直していく提言を出しました』と話すと『そんないい方法があるんなら聞きたい。提言を読ませてもらいます』(企業団地)と大歓迎。

北大阪商工会議所では『公務員の賃下げばかりやっていては、景気も悪くなるし、働く意欲も失う』『共産党は、政党交付金を受け取っていないのはすごい』と。
しかし、法人税は『さげなあかん』と。

話をする時、行き過ぎた減税を見直すこと、法人税の引き上げは、国際的な動向を踏まえて検討することが大事と実感しました。

枚方市長に、『提言』を渡し申しいれ。また、教育基本条例に反対する声、運動をひろげていくために、お話しをさせてもらいました。

さまざまな事で、一致点、共同できることを見つけ、市民、国民の生活が一歩でも良くなるように頑張らねば‼

c0345433_14561207.jpg

by shoot128 | 2012-03-05 18:50 | 政治・経済のこと

日本共産党みわ(三和)智之 衆議院大阪11区国政対策部長


by shoot128