地域を走る

成人の方の9割が「日本の将来に不安」

1月15日は成人の日。

母校である楠葉中学校前で、お祝い宣伝をさせていただきました。

スーツ姿の若々しい青年、綺麗な振袖姿に華やかさを感じました。

c0345433_14554522.jpg


c0345433_14554658.jpg


c0345433_14554770.jpg


しかし[emoji:e-2]

いま青年は、2人に1人は、アルバイトや派遣、請負など、非正規社員におかれ、学生は、世界から見ても異常な高学費に苦しめられています。

あるニュースでは、成人の9割が「日本の将来に不安」と答えていました。

そして、7割が「日本を変えたい」と。

国民の期待を背負って誕生した民主党政権は、公約を裏切りつづけ、アメリカに言われれば「米軍の新基地建設を進める」「TPPの参加を表明する」

財界に言われれば「法人税を減税する」「消費税を増税、社会保障を切り捨て」

日本の政治をゆがめている大本のアメリカ言いなりと財界優先の政治を転換しなければ、いけない

企業・団体献金をうけとらない日本共産党こそ、国民・青年・子育て世代の願いが届く政治を実現できるのではないでしょうか?

日本を大本から変えるために、みわ智之がんばります[emoji:e-271]
by shoot128 | 2012-01-12 19:35 | 地域を走る

日本共産党みわ(三和)智之 衆議院大阪11区国政対策部長


by shoot128